企業の活性化をサポート
コスト削減、経営の効率化を支援

外国人技能実習生制度を
ご存知ですか?

諸外国の経済発展・産業振興の担い手となる人材を日本に受け入れて技術・技能・知識を習得してもらう事を目的とした制度であり、国際協力・国際貢献の重要な一翼を担っています。

当組合ではコンプライアンスとコミュニケーションを重要課題に制度運営を行っています。

  • 外国人技能実習
    受入の趣旨とメリット

    外国人技能実習生を受け入れる趣旨とメリット

  • 外国人技能実習
    流れと期間・職種

    外国人技能実習生受入の流れと期間・職種

  • 外国人技能実習
    受入人数枠と待遇

    外国人技能実習生の受入人数枠と待遇

日本コミュニティは確かな質で
受け入れ企業をサポートします

日本コミュニティ協同組合は国から認定を受けた『優良監理団体』です。

優良監理団体認定を取得した組合は、技能実習3号が可能となり受入人数枠が拡大できるほか、介護実習生の受入を行うことができます。

READ MORE

  • 介護実習生の受入が可能な
    監理団体です

    2017年に外国人技能実習制度に介護分野が加わりました。

    しかし、受入を行うためには「事業所設立年数・指導員の要項」など、厚生労働省が示す指針を満たしている必要があります。

    READ MORE

    当組合は介護技能実習生の受入が行えます

  • ハイクオリティな日本語学習指導

    日本コミュニティ協同組合は『SBC姫路日本語学院』と提携しています。

    日常会話はもちろん、さらにワンランク上の日本語を専任講師が徹底指導。

    派遣後、実習生が現場に出た後も必要に応じて追加指導をいたします。

    READ MORE

    SBC姫路日本語学院と提携し、外国人技能実習生に質の高い日本語指導を徹底しています

日本コミュニティ協同組合では、外国人技能実習生の受入業務の他にも、組合員に向けた様々なサポート事業を行っています。

名刺の作成や、チラシ、WEBサイト等の作成もお気軽にご依頼ください。

まずはお問い合わせフォームよりご相談くださいませ。

お問い合わせ